Marubeni Meat Selection

世界の高級牛肉市場の
トッププレイヤー
クリークストーン

Creekstone Farms Premium Beef : Aiming for Top Spot in Global Premium Beef Market

クリークストーンは丸紅グループです

Featuresこだわり

ブラックアンガスは、柔らかく確かな味をもった赤身肉に、穀物肥育をすることで甘みのあるサシ(脂身)が程よく入ります。ブラックアンガスビーフはアメリカはもとより、世界で高い評価を受けており、とても人気のある牛肉です。
Creekstone Farmsは、1995年に創業以来、ブラックアンガスビーフの美味しさに魅了され、ブラックアンガスだけに生産を特化してきた会社です。アメリカにおける牛処理加工会社としては中堅規模ですが、ブラックアンガスビーフ専門の処理加工会社としては最大規模です。その秘訣は農家との長年の信頼関係により築き上げてきた独自の調達網と、高品質を維持するための調達基準にあります。
Creekstone Farmsは、ブラックアンガスビーフブランドとしての地位を確立した会社です。

厳選された、高品質のブラックアンガスビーフ。

Lineupラインアップ

  • Premium Black Angus Beef

    Creekstone Farms
    Premium Black Angus Beef

    クリークストーン工場は、最新鋭の設備を取り入れ、牛の健康とストレスフリーを重視するため著名な動物学者が設計に携わっています。
    ブラックアンガスビーフを厳選するため、信頼のおける契約農家との強固なネットワークを構築し、栄養価の高い中西部のとうもろこしを一定基準(最低120日間)以上与えられた牛に限定することで安定した品質での供給を可能にしています。

  • Creekstone Farms Natural Black Angus Beef

    Creekstone Farms
    Natural Black Angus Beef

    成長ホルモン剤、抗生物質を使用せず全て天然由来の飼料を使用して肥育。
    さらに動物に由来する飼料を使用しないように出生からの生体情報を管理しています。

    • CERTIFIED HUMSNE RAISED & HANDLED
  • Creekstone Farms Non-GMO Project Verified Beef

    Creekstone Farms
    Non-GMO Project Verified Beef

    米国の非営利団体であるNon GMO Project認証取得プログラム。成長ホルモン剤、抗生物質、動物由来飼料を使用しないことに加え、遺伝子組み換え飼料を一切不使用としています。

    • CERTIFIED HUMSNE RAISED & HANDLED
    • NON GMO Project VERIFIED

Quality特長

クリークストーンは、安心で美味しく食べられる最高の牛肉づくりに挑戦する会社です。
そのために、調達する牛から加工するまでのすべてのディテールにこだわっています。

ブラックアンガスの選び方

一般的な加工会社では、多種多様な牛を買い付けて、工場の中でブラックアンガスを抽出します。牛はこれまで品質や生産性の改良のため他牛種との交配が行われてきた結果、ブラックアンガスの見極めは非常に難しくなりました。Creekstone Farmsでは、買い付けの段階で自社の調達担当者(キャトルバイヤー)によるブラックアンガスの見極めを行っています。更に、自社工場に到着した際に再チェックを行うことで、質の悪い牛が紛れ込まないように二重チェック体制を行っています。

一般的な加工会社
Creekstone Farms

アメリカ農務省による厳正な検査

クリークストーンのブラックアンガスビーフは、アメリカ農務省(USDA)によって認められた公式のプログラムです。

USDA CERTIFICATION

アメリカ国内で生まれ育った牛

クリークストーンでは、アメリカ国内で生まれ育った牛だけを限定して調達しています。品質安定のため、カナダやメキシコなどの他国で生まれ育った牛は調達していません。

RAISED AND GRAZED IN THE USA RAISED AND GRAZED IN THE USA

動物に対する思いやりのある対応

牛にストレスがかかると牛肉の品質に影響があると知られています。Creekstone Farmsでは、工場の設計に著名な動物学者であるTemple Grandin博士の指導を受けており、ブラックアンガスが過ごしやすい環境を整えています。例えば、工場内の牛の係留場は完全な屋内式となっており、夏は涼しいため牛が過ごしやすく、雨風によるストレスもないのが特徴です。また、床はなだらかな勾配があるため、汚れを水で洗い流すことが可能で、衛生的な作りになっています。ストレスが少ないことは美味しい牛肉作りに欠かせません。

HUMANE ANIMAL TREATMENT HUMANE ANIMAL TREATMENT

高品質な飼料

牛肉の品質を決めるうえで、飼料の品質は極めて重要です。Creekstone Farmsでは、現地で穫れるトウモロコシや大豆などが配合された飼料を、最低120日間以上与えられたブラックアンガスに限定して調達を行います。

HIGH QUALITY FEED HIGH QUALITY FEED

最新の加工技術

加工工場は2014年に建てられた、業界の中ではとても新しく衛生的な施設で、2018年以降、最新の冷蔵設備や保管庫の拡張など、品質の改善につながる投資を積極的におこなっています。

STATE OF THE ART PROCESSING STATE OF THE ART PROCESSING

Interviewインタビュー

RYAN MEYER

RYAN MEYER

SVP Sales & Procurement

我々の主な事業は世界最高級のブラックアンガスを生産し、お客様にご提供していくことです。
そのために、牛の調達から、加工、包装、出荷に至るまで、生産プロセスの一貫性にこだわっています。当社の全スタッフが、当社が選んだブラックアンガスを、当社自慢の工場で加工を行い、「いつもの美味しいブラックアンガスビーフ」としてお客様にお届けすることに誇りをもって働いています。
ぜひ、日本のお客様にもCreekstone Farms ブラックアンガスビーフをお試しいただければと思います。

Corporate Information

会社名 CreekstoneFarms Premium Beef LLC (Marubeni 100%)
設立 1995 年(丸紅が2017年7月に買収)
事業内容 牛肉処理加工販売
所在地 604 Goff Industrial Park Road Arkansas City, KS 67005
工場番号 Est 27
処理頭数 約550,000頭(1,900頭/日)
(米:牛処理頭数規模第10位)
取扱牛種 ブラックアンガス
会社ホームページ https://www.creekstonefarms.com/
Australia

History

世界の高級牛肉市場のトッププレイヤー

クリークストーンのより高みをめざす品質へのこだわりが
世界に認められ、拡がる

1995年 ケンタッキー州のブラックアンガス専業農家によって設立
2003年 2001年設立の牛肉処理場(カンザス州アーカンソーシティー)を買収
2004年 Creekstone Farms Natural Black Angus Beefプログラムを開始。
2005年 Sun Capital Partnersにより買収され、同社傘下となる
ノンホルモン牛をEU向けに輸出を開始
2011年 米国内でのオンライン販売を開始
2014年 新ファブリケーションルームを建設し稼働
2015年 ケースレディー製造ラインを新設
Creekstone Farms Natural Black Angus BeefプログラムにCertified Humane認証を取得
2017年 丸紅株式会社がSun Capital社より100%株式を取得
2020年
新ディストリビューションセンター
新自動ディストリビューションセンター稼働
2020 Kansas Exporter of the Year受賞
  • ① アメリカンビーフおいしさのヒミツ

  • ② アンガスビーフとは

  • ③ プライムとは

  • ① アメリカンビーフおいしさのヒミツ

  • ② アンガスビーフとは

  • ③ プライムとは

丸紅ミートセレクションの魅力 丸紅ミートセレクションの魅力

Top